足裏オイルマッサージ 温活 冷え性改善 足ヨガ

足裏オイルマッサージ 温活 冷え性改善 足ヨガ

【Instagram】

【毎日ライブ配信♡】

【LINE アカウント】

【ウェブサイト】

基本のマッサージオイル「セサミオイル」の作り方

アーユルヴェーダでは炒っていないゴマ油をマッサージに使います。
白ゴマ油などと呼ばれるもので、ポピュラーなのはスーパーなどで手に入る太白ごま油です。
作り方は太白ゴマ油を鍋で温めて保存するだけ。
この工程を「キュアリング」といいます。

一旦温めることで油から不純物が取り除かれ、ゴマが本来持っている熱の質が高まり、皮膚への吸収率も高まりやすくなるといわれています。

また炒っていない生のゴマから作られた油なので、
匂いがなく、カラダに匂いが残るようなこともありません。

■セサミオイルのキュアリング方法
材料
白ごま油(無色透明のもの)500~600ml

温度計
保存瓶(遮光性のあるもの、密閉タイプが◎)
作り方
白ごま油を鍋に入れ、弱火で温める。
白ごま油が90度になったら火からおろし自然に冷ます。110℃まで上がらないように気をつける。
保存瓶に移し、しっかり蓋をして完成。冷暗所で保存し2ヶ月を目安に使い切る。
使うときは必要な分だけ別の容器に移し替えて
作る際、油はすぐに温まるので温度が上がりすぎないように注意しましょう。

#足指ほぐし
#足指ヨガ
#オイルマッサージ

ヨガカテゴリの最新記事